◆◇ときどき日記します◇◆ rusiedutton事、思った事、感じた事、情報などをお知らせします。 れぷれルーシーダットンらぼ 大西麗子より
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
24 25 26 27 28 29
30
れぷれルーシーダットンらぼ
HN:
主宰 タイヨガルーシー師範  Yogamassageschool    Thailand公認日本講師       大西 麗子
年齢:
55
性別:
女性
誕生日:
1963/09/20
自己紹介:
สวัสดีค่ะ (こんにちは)
れぷれルーシーダットンらぼ
主宰  大西麗子 です。
大阪出身。
京都長岡京市 平成2年から在住。
→プロフィールの続き
お問合せ連絡先
なんでも連絡くださいね^^
facebook
バーコード
ブログ内検索
 

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

[1964]  [1963]  [1962]  [1961]  [1960]  [1959]  [1958]  [1957]  [1956]  [1955]  [1954

老人シュミレーション

もう何年前になるだろう?
娘がまだ保育園に行く前の出来事。
だから多分2歳前後、
ということは22年前かぁ、、
娘を連れていろんなところに出かけた
その一つ。
京都の十条防災センター

ここによく遊びに行きました。
娘は公衆電話をするのがお気に入り
その横にシュミレーションがありました。

平日なので私達だけ
係の方も暇そうで
私に声をかけてきた
ここは疑似体験できるところです
どうですか?妊婦体験しませんか?

え?
妊婦はもう体験済みなのです

それでは老人シュミレーションは?

それは何ですか?

ご老人の方々の体験ができますよ

え?やります。

ではこれを装着してみて

と言って
スキー靴のような靴を履きました。

まっすぐ立てません
しかも 強度O脚です。

私の反応で面白くなったのか、
係の人が
フル装備しましょう!

と言いすべてのプロテクターを装着

肘に
両目に
耳に

もー立ってられません
ひー!

係の人が
一番楽な格好になってください

ええ?
楽な格好を探したら

両腕を腰の上に組んで腰の曲がった
お婆さんが出来上がりました。

ええ?1番楽な格好
これが!

私達にはとてもしんどくて辛い
そんな体の形が
実は楽な格好だなんて!

係の人がでは
そちらの階段を登ってください

目は見えない
耳も聞こえない
肘伸びない
膝も伸びない

なんとか楽勝で登りましたが

降りてください!

ええ?
すいません
恐くて降りれません

なんとか手すりにすがって
降りることができました。

登るより
降りることがこんなに怖いとは!

その次
トイレへどうぞ

なんとか洋式ならば問題ない

ではお風呂の浴槽へどうぞ

入ることは簡単でした

私も調子に乗り
あー!いいお湯だ
とか言って

しばらく
遊びました。

ではそろそろのぼせますので出まーす

とは言ったものの
浴槽から出られません

どうあがいても
出られません

力込めても出られません

結局、介助してもらって
出られました。

風呂危険です。
お風呂でお亡くなりになられるのも
わかりました。

ここから
私は老人になるとき
こんな風になりたくない
今から自分のこの身体を
なんとかしていかなきゃ
これが私の体の事を始めたきっかけ

美しくなろう
今の体の形になろうなんて
1つも思ってませんでした。

みなさんがどんな目的で
タイヨガルーシーに来ていただいてるのか?
その目的に向かって頑張って頂きたいです。

そして
2017年4月25日から先月までの間
精神的な老人シュミレーションを
行って参りました。

また新たな体験と感覚を得られました。

これは私にとって人体実験です。

今月からは
半分半分で人体実験中です。

自分自身が2つあります

どちらも私です。
どちらも否定しない
どちらも大切な私です。

強制的に2つに分けて
2通りまたは4通りの見方、考え方。

とても難しいですが
しばらく頑張って見ます





拍手[0回]




graphics by アンの小箱 * designed by Anne