◆◇ときどき日記します◇◆ rusiedutton事、思った事、感じた事、情報などをお知らせします。 れぷれルーシーダットンらぼ 大西麗子より
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
れぷれルーシーダットンらぼ
HN:
主宰 タイヨガルーシー師範  Yogamassageschool    Thailand公認日本講師       大西 麗子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1963/09/20
自己紹介:
สวัสดีค่ะ (こんにちは)
れぷれルーシーダットンらぼ
主宰  大西麗子 です。
大阪出身。
京都長岡京市 平成2年から在住。
→プロフィールの続き
お問合せ連絡先
なんでも連絡くださいね^^
facebook
バーコード
ブログ内検索
 

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

女性の船 乙訓支部

京都府女性の船
乙訓支部 幹部会

忘年会新年会兼ねてか?

お食事会となりまして
このお弁当は
皆さん自腹で
1500円

おいしーーい

私は失礼もので
午前レッスン
午後からレッスン
の合間しか参加していません

はっきり言って
お弁当を食べに寄った
と言われても
反論できませんね

すいません

今年も
皆さま
よろしくお願い致します

拍手[2回]

京都府女性の船 通信 第11号


京都府女性の船も出港
32回目を迎えています
私は16回目に乗船し
その後
乙訓支部 幹事会にも
どきどき出席しながら
微々たる協力を
させていただいております

昨年度
タイヨガルーシーの講習を
行った様子が

ステップあけぼの通信に
掲載されました

タイヨガルーシーを
お伝え致しましたこと
皆様のお体が
気持ちよく
リフレッシュされたこと
自分の体の事だけを
考える時間を
共有できたこと

本当に
ありがとうございました

これからも
がんばりますので

いつでも
体験したい方は
ご連絡下さいませ

れぷれルーシーダットンらぼ
タイヨガルーシー
大西麗子より

拍手[0回]

完成!お湯割用?薬草茶用?

JUGEMテーマ:趣味

5月27日に 作成した陶芸・・・・湯のみになるか? 焼酎カップか?
今朝、届きました。

予定より早くできあがったんだわ。
小さな段ボール箱を急いで開ける

早くみたい!
焦れば 焦るほど ガムテープが取れない><

でてきた!

白を 選んだんだのね
とってもきれいな白です。

でもよくみると こんなに歪みあったっけ?
裏に数字の刻印がしてある
多分この数字を入れるときに 歪んだんだろう・・・。
5月27日の最後に写した画像とちょっと違うんだけど

それでも とっても自分の描いてた完成像に近いから
満足してます。

お世話いただき ほんとうにありがとうございます。
また やりたいな って思います。


拍手[0回]

ステップあけぼの交流研修会

JUGEMテーマ:日記・一般

朝5時に起きて 用意。
京都駅前 7時出発のバスに乗るためです。

京都府女性の船の平成22年度交流研修会のに参加して来ました。
人生の先輩方が集います。

京都府京丹後市大宮町 セントラーレホテル京丹後
前半の予定は4種類のコースを選択。
○陶芸体験コース

○染色体験コース

○弥栄あしぎぬ温泉入浴コース
○ホテル周辺自由散策コース

昼食 お弁当を食べ

アグリセンター大宮へ移動

講演「わたしたちの宝物 天橋立」講師 今井一雄氏
天橋立を世界遺産にすべく 活動を行ってること。
世界遺産への過程 地方自治体→文化庁→国連→(ユネスコ→世界遺産)
地域のみなさんと一緒にイベントなど。
海外の方に天橋立のアピールをしているなど。
続けていくことで可能性が広がるとのと。
最後に

流動性能力と結晶性能力の話。
年齢に比例して衰えて行く能力と年齢関係なくどんどん伸びる能力。
この話はとても興味深く思いました。

最後 よさこい踊り

バスで帰宅

わたしは陶芸を選びました。

丸い土から作りはじめる方法。

さて 思うようなものが できてくるか?

1ヶ月先に 着払いで到着するらしいです。
楽しみです。


拍手[0回]

京都府女性の船 乙訓支部


乙訓支部の2009年研修
神戸花鳥園菊正宗酒造見学へ行ってきました。
向日市、長岡京、大山崎の各参加者をバスが順次乗せていく。

参加メンバーはやはり身体が健康で元気ある方達。
やはり年齢関係なく、パワフルな女性達です。
そして年齢関係なく、とってもかわいい一面もお持ちな女性。
とってもお茶目なんだけど、人生長く生きてきた強さもある。
このかわいいって感じさせる雰囲気を私もこれから先、失って生きたくない。
そう思いました。

昼食は須磨海岸を眺めながら。




動物好きの私としてはこれは絶対参加!

というか私のスケジュールで空いてる日がなかなかなかったんだけど、
この日なら!ってことで希望をだしたら通りました。ありがとうございます。


威嚇中 なぜ?

私の鞄の模様に

反応をしています。

トルコ製の

魔よけ模様です。

ええ?・・・ハイ^^聞こえました。あなたの声・・・・。

菊正宗・・・見学があるからでしょ?って
よく見抜かれました!


やはり酒造見学には きき酒ですね。もちろん!!!ムハハときめき


こんな遊び心で参加させていただいたのですが、
私にとっては癒しと阪神淡路大震災の爪跡を再確認できた日になりました。
 


その後午後8時からのレッスン。
行き帰り雨も降らず家に帰る事ができました。
身体も今日一日の疲れをリセットできて、眠りも深くすっきりしました。



京都府女性の船とは・・・・
京都府府民生活部男女共同参画課 主催 京都府
地域づくり、NPO活動等に関心のある女性の皆様に学習・交流の機会を提供することによって、
ネットワークの構築を支援し、男女共同参画による豊かな京都府づくりをすすめていただくことを目的として実施する「京都府女性の船」研修事業

私はこの京都府女性の船に乗船したのは16回目 16期生ってことかな?
娘がまだ2歳になってなかったので、両親に預けて4泊5日参加しました。
娘はその間捨てられたと思ったのかもしれません。
娘はその時のことは覚えてないと言います。
でも、忘れられない辛い思い出なので心の奥底に沈めているんでしょう。(ゴメンネ。娘へ)



拍手[0回]




graphics by アンの小箱 * designed by Anne