◆◇ときどき日記します◇◆ rusiedutton事、思った事、感じた事、情報などをお知らせします。 れぷれルーシーダットンらぼ 大西麗子より
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
9 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
れぷれルーシーダットンらぼ
HN:
主宰 タイヨガルーシー師範  Yogamassageschool    Thailand公認日本講師       大西 麗子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1963/09/20
自己紹介:
สวัสดีค่ะ (こんにちは)
れぷれルーシーダットンらぼ
主宰  大西麗子 です。
大阪出身。
京都長岡京市 平成2年から在住。
→プロフィールの続き
お問合せ連絡先
なんでも連絡くださいね^^
facebook
バーコード
ブログ内検索
 

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

[1]  [2

たけのこ冠



きらびやかな
白青緑赤
たけのこ冠

竹の子の冠をかぶった
勝竜寺城から舞い降りた孔雀の化身。

3分間のお時間を
頂ければ

舞い降りたいと思ってます。

その時が来るまで
舞のお稽古しときます。

ところで
11/25日締め切りまで
ガラシャ祭の写真が
展示されてます。

96番

こんなアングルしかなかったの?
朝のルーシーダットンの会
プラカード抜き
ボーイスカウトの男の子達
一生懸命頑張っていたのに、、
彼らは悲しいよね?

でも
今年、このガラシャ祭の展示に
96番でありました。

数年前、そう日程を変更した
あの年にも参加していたのに
存在してなかったかのように
なってたよりは
今年は本当にありがたい幸せ



たけのこマカロン

美味しかったよ

ほら!
たけのこの冠だよね


拍手[2回]

2015garasha making wings


こんなの見たことない!
どーなってるの?
どーやって作ったの?

それは極秘。



皆さんの手から手へ
色んな力が混ざりあって
色んな知識が混ざりあって
なんとか完成したもの。

縫製が好きな
タイヨガルーシー長岡京教室のYさん
翼の縫製はすべて彼女。
ほんとに助かりました。

骨組みの工夫は
ここは翼の心臓
ここがダメなら翼もダメ。
かなり
私ががんばってみました。
穴開けは男性2名の協力。

当日間に合うか?
はらはらドキドキ。
サプライズの為
当日まですべてシークレットで
製作を進めてきました。

紫孔雀の翼は
タイ在住のミャンマー人
サンカーム師匠の手作。
ほんまものです。
とても重い代物で
軽く見えるかもしれないですが、
もし1度、装備体験したければ
どうぞ、
お写真もOKですよ。

赤、青、緑。
レプリカと言えるところまで
完成されたものでなく
イミテーションという言葉が
当てはまるかと
思ってます。

そんなものを作ってしまった
私は、師匠にお伺いをたててなくて
なんで知らせてくれないんだ!
って叱られちゃった。


でも、
この美しき、
勝竜寺城から来た孔雀の化身の舞
と言う設定で
北タイの民族舞踊
フォンノックキンガラー
伝説の鳥の舞
を残して行きたい

来年も挑戦し続けます。

賛同したい方は
ご連絡くださいませ

どこでも
日程と時間さえ
合えば
踊りに行きますので
お問い合わせくださいませ

持ち時間3分間
それでOKです。

華やかにイベントのオープニング
とか
お使いくださいませ。

拍手[1回]

2015garasha memory














沢山のお写真や動画
有り難うございます。
2013年舞台で紫孔雀のみ
皆さんタイパンツにて
行ったときは
全員が参加してたので
写真も何もありませんでした。
その経験上
今回は皆さんに提供いただいたものを
少しずつ
アップしたいと思っております。

思い出ですが
来年に向かって!

拍手[1回]

2015ガラシャ祭 動画

こちらのカテゴリーには
当日、たくさんの画像を
ゆっくりとアップしていきます。
今後の動きもアップします。

動画は
この動画は タイヨガルーシー瀬田教室 Nさん撮影

来年もまたエントリーしますね
来年の踊りの為、時々
稽古しましょうね♪

私もって思うかたは
一緒にやりましょ♪
以下タイヨガルーシー長岡京教室 Oさん撮影




ご協力ありがとうございました。

拍手[5回]

タイはお正月

タイは一年で一番暑い夏がお正月
お水を肩に丁寧に少しかける
なんて今はすごいことに!
その水どこの水?
水道の?川?池?
考えたらかけられたくない。
お寺にいったり、恩師にご挨拶。

私も偶然、日本で踊ることに。

タイがお正月の時に踊れて
よかったなって思います。

先生の手作り衣装
袋に入れたままだと
出してもらえない雛人形になる

なんとか
今年、羽を開くことができました。
皆さん喜んでくださいました。
一緒に踊りました。

後半は
健康になるだけでなく
綺麗になれるタイヨガルーシー
リクエストがあり、
するつもりはなかったものの
また、これもとても喜ばれ、
やはり女性は真剣です。

また
機会がありましたら
お会いしましょう
それまで忘れずに
覚えててね♪

とお別れしました。

楽しい時間をありがとうございました。

拍手[1回]




graphics by アンの小箱 * designed by Anne