◆◇ときどき日記します◇◆ rusiedutton事、思った事、感じた事、情報などをお知らせします。 れぷれルーシーダットンらぼ 大西麗子より
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 22
24 25 26 27 28 29
30
れぷれルーシーダットンらぼ
HN:
主宰 タイヨガルーシー師範  Yogamassageschool    Thailand公認日本講師       大西 麗子
年齢:
55
性別:
女性
誕生日:
1963/09/20
自己紹介:
สวัสดีค่ะ (こんにちは)
れぷれルーシーダットンらぼ
主宰  大西麗子 です。
大阪出身。
京都長岡京市 平成2年から在住。
→プロフィールの続き
お問合せ連絡先
なんでも連絡くださいね^^
facebook
バーコード
ブログ内検索
 

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

ほんの少しの時

昨日でバイバイのはずてした。
朝連絡が来て
午後から知人のジムで
トレーニングをするとのこと
時間を聞けば15時から17時

ひょっとしたら
1時間だけトレーニングを観れるかな

午後のレッスンが終わった時
生徒さんは先生早く行ってください

私はもう時間的に諦めてたけど
生徒さんが全員
私の背中を押してくれました。
ごめんねありがとう

急いで阪急から堺筋本町から中央線
乗り換えてジムへ


こじんまりしたジムてしたが
パワー溢れるトレーニングを
指導しているTimコーチ
そしてかわいい娘さんも指導してる

記念撮影をまかされまして
私の注文で腕でパンチするポーズ
してもらいまして
皆さんをかっこよくしました!

私のポーズは娘さんが
拳を直してくれたね

私はトレーニングしていませんよ
娘さんの肩と首と頭の位置が
美しくないのでちょっと
レクチャーしてけど
パンチ力なくなるから

注意して使い分けてね
とお伝え致しました。

デコルテかきれいになってるね
乾杯の時は
レクチャー忘れてますね

うまく使い分けてほしいなぁ

一応伝えられて
よかったわ

拍手[0回]

タイの客人


ムエタイのレフリーで時々
日本に来られる彼は
私と同じ55才

ムエタイのワイクルーという
試合前の舞は皆さんもご存知ですね

昔々、彼が指導してくれました。

流暢な日本語です

昨晩、関空に到着
スケジュール上
今日の午前中のみ

久しぶりーの挨拶が終わり
宿泊先の近くの
ジャンジャン横丁を
ぶらっとするくらいかな

って行くと
大阪城行きたいとのこと
正午には戻るなら
行けるけど
行きたい
そしたらば行こう!

今日から大阪メトロ
乗りたかったからわざと地下鉄で行った

帰りは新今宮まで環状線

沢山歩きました

お役にたててよかったわ

拍手[0回]

Saraburi Wittayakhom School


皆さんお身体頑張っていますか?

サラブリ県高校から招待を受け、
行くことにしたバンコク。
初日から行きたかったのですが
お迎えしてくださるとのことで
日曜日まで待機となった。
しかし、その間に
素敵なタイパンツに出会えました。

先ず、母から預かった
母の作品を寄贈。
大切な書、無事お渡しできました。



次に記念品を頂きました。


授業開始
いったい何名の生徒さんに
出会えたのかなぁ?


1時間目 自己紹介
そこから日本語よりタイヨガルーシー
してほしいとのことで
時間いっぱい全員チェック
心の中から溢れてくる
性格が伝わってきます、
あ!この子は頑固
この子はヤンチャ
この子は素直
この子は萎縮してる
とかね、、。

無事授業も終わりました。

どの子も一生懸命でした。
昔の學園、熱血教師の如く
色々、質問に答えてきました。

質問に質問をしたり、
ひねくれた教師だったかな?

例えば、
Q.日本で人気の学部はなんですか?
A.あなたは人気の学部で受験するのか?
 人気とか関係ない
 自分がやりたいなりたい将来で
 学部を考えてくださいね

Q.日本で1ヶ月暮らすのはいくら?
A.あなたは日本でどんな暮らしするか?
 それを考えてみたらわかります。
 道路で寝ますか?
 電車は使いますか?

普通の先生ならすぐに答えるだろうけど
私はそ~は行かない。

頭が賢い生徒ほど
頭の中ですべてを解決してします
すぐに答えが得られる環境だから、
実際はそうじゃない

私はそれを知ってほしいなぁ
って思います。

楽しい時間でした。
高校生と言ってもまだまだ子供
色んなこと
勉強以外のこと
伝えることは素晴らしい時間だなって
思いました。

私は特に、
今回
そう思いました。

今回のもう一つのミッションも、
無事終了! 



拍手[0回]

観光も少ししたよ


この画像はアユタヤです。
観光地です。
私はアユタヤ遺跡に
初めて足を踏み入れたのは
もうかれこれ10年以上前
一人で海外へバンコクの師匠が
まだ学校の雇われ先生をしていた頃
私はゲストハウスに宿泊
たまたま
明日の予定がない
日本人のみやもっさんが
アユタヤ遺跡一緒に行ってくれるって

そうそうナンパやな
アハハハ
タクシーでひとっ飛び

アユタヤ遺跡へ
タクシーの運ちゃんに任せての旅

行きたい寺
これ行きたいだけリクエスト

この白いお寺で
他にも撮影してくれた
みやもっさん。

今もお元気です。
現在はタイの女性と結婚し
日本で息子さんと幸せな家庭を
築かれてます。

このお寺に
私は大切なルーシーダットンのテキストを
忘れてしまい
タクシーに戻ってもらったんです

再びここに来れるとは
私が望んだのでした。

あの時はありがとうございますと
御礼をしようと思ってた

工事中で上にも上がらせてもらえない始末。

一緒に行った
今回同行してくれた彼女
オームちゃんも
なんでこのお寺知ってるの? 
私も初めて来たよ!
とても美しい
9月の工事が終わる頃
また来ようかな

って言ってました。
Wat Phu Khao Thong
アユタヤ遺跡から少し
離れてる場所なんです。

でも
これから行かれるなら
ここに寄ってみてね


それと 今回初めていった
このお寺


他の寺は戦争で焼かれたのに
このお寺だけは焼けなかったのか?
焼かなかったのか?
このお寺もお勧め

とても雰囲気の良いお寺でした。

ずっと座っていたいお寺

麗子行くよ!

声をかけてもらって
ようやく立ち上がった!

気持ちの良いお寺でした。

場所は
後でリンクします

しばらくお待ちください

拍手[0回]

でっかい仏塔



Phra Pathom Chedi

車に乗って
ドコイクの?

行き先わからんけど
連れて行かれたって感じ
車のエアコンがなんとも
身体を冷やしてく
到着
降りると
暑くて

この繰り返しは
身体にとてもヤバイかも。

美味しーーい
センバーミーの店
マジで麺が美味しかった
肉はアヒル
血の塊
いつもは食べないんだけど
アヒルの血だろうから
って味見がてら食べたらば
全く臭みなし
ぺろっと平らげた。

お寺の塔の中には入れません
周りは歩けます。
塔の外側でお坊さんが
勉強してはります。

寝てるお坊さんも居れば
一生懸命のお坊さんも居る

お坊さんだけど
普通の学校授業と同じような雰囲気

お寺の外には市場がありました。
屋台もありました。

思い出のために
何か買うことにしました。

15時半くらいに
バンコクに戻りました。

拍手[0回]




graphics by アンの小箱 * designed by Anne