◆◇ときどき日記します◇◆ rusiedutton事、思った事、感じた事、情報などをお知らせします。 れぷれルーシーダットンらぼ 大西麗子より
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
7 8
10 13 15
16 17 18 19
23 24 25 26 27 28 29
れぷれルーシーダットンらぼ
HN:
タイヨガルーシー師範   Yogamassageschool    Thailand公認日本講師       大西 麗子
性別:
女性
自己紹介:
れぷれルーシーダットンらぼ
主宰  大西麗子 です。
大阪出身。
京都長岡京市 平成2年から在住。
→プロフィールの続き
お問合せ連絡先
なんでも連絡くださいね^^
facebook
バーコード
ブログ内検索
 

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6

元旦誕生日


元旦が誕生日って損だよね
本当は年末に誕生していたんだろう
昔は出生届は正確じゃない

父はホールのケーキで
お祝いされたことがない

だから
私達でサプライズケーキ

私からのプレゼントは
米寿の黄色いマフラーを
プレゼントした。

お食事と時代劇と温泉
一日中
ここに滞在して

卓球もするし

疲れたのかなぁ
どうかなぁ?

体力がなくなっているのですが
一日
ここにしんどいとは言わず
楽しく過すだけの体力は
あるみたいだ

温泉は男湯なので
付き添えない

そこが難点なんだよね

私は温泉には入らない
めっちゃ好きだけど
旅先でお湯が出ない時の
辛さを少しでも軽減するため

お湯につからないようにして
5年は経つかしら?

水のみの旅先でも
平気になった
その代わり
熱いお湯は肌に突き刺さる
感覚になってしまった。

いいのか悪いのか?

ただ
皮脂を守れることは
守れてるダロウな

ああ 内容を戻そう
父は88で
卒寿までがんばるという
卒寿したら
もう死ぬしかないからとか

ええ?
卒寿ゆうたら
人間を卒業するたけで
死ぬという事ではないのでは?

宇宙人か?
化け物か?

なんかちゃうものになるんちゃう?

百寿もあるねんし

といったら
なんか考え直してたみたいやけど

元気でやってほしいもんてす

拍手[0回]

注文してない宅急便

注文してない品物
なんや?

塩無添加のナッツの会社からだ
え?ひよっとして!
いつやったかだいぶ前
二袋買ったら応募できるって
そういや
一袋買ったときに見た覚えがある
何が当たるかなんて知らずに
次の日ナッツがもう
なくなったので
買いに行ったことを思い出した。

どんな応募方法だったか
思い出せない

1週間前に
食器棚の使わない食器を
処分したとこなんたけど

ちょっと大きめの器
欲しかったとこ



しかし
買ったらまた増えるからって
我慢してたとこ

これは
明日の
クリスマスプレゼントっぽいよね

ありがとうございます
当選なんて
ほぼしない私

ビンゴゲームも当たらん
何せ
当たらん

てか
当たった!

嬉しい!

なんかしら
テンション上がる!

ありがとう
私の所に来てくれて

拍手[0回]

蛇口の水漏れ


10月初旬
洗濯機の給水ホースを交換
その後、
蛇口根元から水が少し漏れ出した

以前住んでいた家で
交換した経験があるが
その際、市役所へ
部品をもらえたのを思い出した。
早速、部品をゲット!

力が弱いから
男の人にお願いした
10月25日

しかし
全く交換してくれない

冬、凍てつくと
この少量の漏れが氷って
大変なことになる前に
何とか交換したい

いつまで待たせるのか!

さて
元栓 家中の水道が出なくなる
を締めるも水が止まらない

諦めた
私の力では無理なんだ
男の力が必要なんだわ

待てど交換する気配すらない
無視しとるんちゃうの?
とか思うね

そして今日

今日はとっても暖かい
今なら外の作業も
苦にならない

もう一度
元栓を締めに
おーハンドルが回る
回らないようになるまで
時計回りに回す

台所に行くと
水がしっかりと止まった!

後は
作業すればいい

やってみたら
何とか交換できた!

元栓を開いても
水が吹き出す様子もない!
大成功!!!!

気分晴れやか!

また
私のできることが
増えたね!

てかさぁ
こういうことは
やっぱり
男衆の仕事だと
思うんですよね

役に立たない男衆と
思われないように

頼まれたら
さっさっと
交換してくれれば

お株もおお上がりなのに

世の男衆
気をつけて遊ばせ

拍手[0回]

父緊急入院


インフルエンザ予防接種を受けに
近所の医者へ
本人はただの水ぶくれ
医者にいうつもりなかったのだが
付き添いの母が
医者に聞いてみたらしい
そこで
帯状疱疹と診断され
市立総合医療センターへ
緊急入院となったのは
月曜日
火曜日に妹達がお見舞いに

私は木曜しか、、
行ってみるかぁ
数日前に実家行ったとこなのに、、

本人は至って元気です

ちょうど
病室にいたときに
退院の日が決まりました

あーよかったわ

拍手[0回]

父母の様子

昨年の父の肺癌摘出手術後
転移なく今も過ごしています
お盆に帰らないのは
いつものこと

日程が空いていたので
実家に行って見ました

肺機能のリハビリをしてほしいが
なにもせず
パソコンに向かうばかり
新しいもの好きな父に
良いものを見つけた

真剣に遊んでいます

晩酌を一口飲む前に
お父ちゃんマッサージしよ!
エエわ 言われた
そりゃそうだ
目の前に飲もうとしたグラス

でも飲んだら
できなくなるから
ダメーって別室に強制連行

もう以前のように
行えない
ゆるゆるな
やさしーーい
ふにゃふにゃ戦士の出来上がり!
それでちょうどいい

次の日
朝ごはん
母に もー時間ない!
って言われたけど
15分だけね

終わったら
母はあーー
スッとしたわ
血流が動いて気持ちいい

そんな言葉を聞きながら
玄関を出て
別れました。

私は姉妹の中で
一番遠い所に住んでいます
とはいえ
京都と大阪間、しかし
実家には滅多と帰りません

なぜかな?
わかんないや
答えがみつからないよ

母は大動脈瘤があるの
と自慢します
それ自慢したらあかんやん
大動脈を圧迫することは
できません
内蔵は表面的です
でも、お腹はスッキリ感覚が
あったと思います

私のすることは
親にとって迷惑か否か?
わからないけど
私ができることは
こんなことしかできないです

拍手[1回]




graphics by アンの小箱 * designed by Anne