◆◇ときどき日記します◇◆ rusiedutton事、思った事、感じた事、情報などをお知らせします。 れぷれルーシーダットンらぼ 大西麗子より
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
13 14 15 16 17
20 21 24
25 26 27 28 29 30
れぷれルーシーダットンらぼ
HN:
主宰 タイヨガルーシー師範  Yogamassageschool    Thailand公認日本講師       大西 麗子
年齢:
53
性別:
女性
誕生日:
1963/09/20
自己紹介:
สวัสดีค่ะ (こんにちは)
れぷれルーシーダットンらぼ
主宰  大西麗子 です。
大阪出身。
京都長岡京市 平成2年から在住。
→プロフィールの続き
お問合せ連絡先
なんでも連絡くださいね^^
facebook
バーコード
ブログ内検索
 

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

[216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206

夏までに脂肪を・・・

JUGEMテーマ:健康
JUGEMテーマ:ファッション
JUGEMテーマ:スポーツ

脂肪ってみんな要らないものって思いがち、
だけど衝撃や寒さから身体を守ったり、
運動で使われるエネルギー源として身体にとっては大切なものなんです。
それををどこに蓄積させるかです。

皮下脂肪に貯めるのが一番理想的で自然なんだけど、
運動不足などであまり身体を動かさないと、
筋肉組織の間や内臓の周りに脂肪が蓄積されます。

筋肉が脂肪に変わるのではなくって筋肉が霜降りになるってことです。
内臓脂肪は大変危険ですねメタボリック症候群・・みなさんもご存知ですね。

部分痩せを目指す女性はこれから夏にかけてがんばる時期。
お腹だけ、背中だけ、太ももだけ・・・などなど
綺麗になる気持ちは年齢に関係なく保ち続けたい大切な気持ち。

多少細くなるけれど、脂肪は全身のいろんなところに存在するので
全身でがんばる姿勢でないと効果は薄いでしょう。
ではどうすれば一番いいんでしょうか?

一番脂肪が燃焼しやすい状況をつくってあげるんです。
運動もいろんな種類があります。
その中で力を弱く使う運動、
又は軽い運動をゆっくり時間をかけて行っていくと
脂肪は燃焼しやすいんです。

短時間で激しい強い運動は筋トレには非常に効果的ですが、
脂肪燃焼という観点からはちょっと不向きなのです。
私はタイヨガルーシー(ルーシーダットン)をお勧めします。
ルーシーダットン
ルーシーダットンの動作には
褐色脂肪の沢山ある場所を動かす動作が非常に多いです。
脂肪細胞は脂肪を蓄えるのが主なのですが、
褐色脂肪だけは脂肪を燃焼する働きを持っています。
その場所は、肩甲骨と肩甲骨の間。
赤ちゃんは100g程度あったものも、
成人になると40gに減ってしまいます。
こんなに減ってしまうんですが、でもちゃんと存在してます。
これを脂肪燃焼に利用しない手はないでしょう。

タイヨガルーシーでゆっくり時間をかけて
褐色脂肪を動かして夏に向けて全身の脂肪を燃やしましょう。

あとついでに海草や貝類やレバーなども食べるともっと活性化することでしょう。
夏はすぐそこです。がんばってみませんか?
タイヨガルーシー(ルーシーダットン)は心地よく身体も解れて
精神的にも癒されるタイ王国の伝統的な健康法です。

拍手[0回]


この記事にトラックバックする:


graphics by アンの小箱 * designed by Anne