◆◇ときどき日記します◇◆ rusiedutton事、思った事、感じた事、情報などをお知らせします。 れぷれルーシーダットンらぼ 大西麗子より
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
れぷれルーシーダットンらぼ
HN:
主宰 タイヨガルーシー師範  Yogamassageschool    Thailand公認日本講師       大西 麗子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1963/09/20
自己紹介:
สวัสดีค่ะ (こんにちは)
れぷれルーシーダットンらぼ
主宰  大西麗子 です。
大阪出身。
京都長岡京市 平成2年から在住。
→プロフィールの続き
お問合せ連絡先
なんでも連絡くださいね^^
facebook
バーコード
ブログ内検索
 

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

[1383]  [1382]  [1381]  [1372]  [1380]  [1379]  [1378]  [1377]  [1376]  [1375]  [1374

前立腺がん予防動作7

男性も女性も一緒に行ってください。

立動作です。
免疫力をとても高めます。
前立腺がん予防効果。
脚を鍛える動作にも使えます。

★注意★
循環器系疾患のある方、高血圧など慢性的にお体に疾患のある方は
普通の呼吸で行ってください。


げ・ろむないおんかちゃーと
http://youtu.be/xXRLeCXwFcI

ロムを生殖器に通す。
両脚・両膝を元気に
強くすることもできる動作です。
年を重てもしっかりとご自分の足で
杖なしに歩きたいですよね(^-^)v

両腕を掴み身体に密着さて締め付けます。
踵が左右密着するまで
膝を曲げて重心を低く保ちます。
腹部内部に力を入れます。
決して力まないでください。
いきむと急性脳貧血を起こす可能性があり、危険です。


前立腺がん予防に効果的に
行っていただく為に
1呼吸の間に 
5連続で腹部内部に力を入れます。
そして力を抜いて呼吸を吐きます。
力の入れる場所
下腹部(臍から下)
肛門(肛門に力を入れる)
生殖器に力を入れる
男性も女性もそれぞれ力の入れ方が違います。
活字ではお伝えできません。
レッスンに来てください。

この動作は、
癌ドクターペンナパー先生から教わった
アジャンソムサック先生から
教わったものであり、
私のタイヨガルーシーの動作に
今回新に加えました。

男性の生徒さんがレッスンに
参加される場合は、
必ずどれかの動作を行います。
しっかりと、行って
予防できる可能性があるんなら
やり続けてほしいと思います。

もう一度、注意してほしいことを
繰り返します。
循環器に疾患のある方、
高血圧の方々は、
普通の呼吸で行ってくださるよう
お願いいたします。


お世話になったポーサック氏が
撮影した画像を元に
スライドショーを作成しました。
わかりにくいかと思いますが
どうかお許しくださいませ。

拍手[4回]




graphics by アンの小箱 * designed by Anne