◆◇ときどき日記します◇◆ rusiedutton事、思った事、感じた事、情報などをお知らせします。 れぷれルーシーダットンらぼ 大西麗子より
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
れぷれルーシーダットンらぼ
HN:
主宰 タイヨガルーシー師範  Yogamassageschool    Thailand公認日本講師       大西 麗子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1963/09/20
自己紹介:
สวัสดีค่ะ (こんにちは)
れぷれルーシーダットンらぼ
主宰  大西麗子 です。
大阪出身。
京都長岡京市 平成2年から在住。
→プロフィールの続き
お問合せ連絡先
なんでも連絡くださいね^^
facebook
バーコード
ブログ内検索
 

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

[429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419

1年ぶりに・・・1ヶ月ぶりに・・・

JUGEMテーマ:健康

久しぶりにレッスンにご参加くださった会員様が何名かいらっしゃいます。
思い出していただいてご参加くださった方
参加したかったけどどうしても来られなかった方
みなさん色々です。

1年ぶりにご参加くださった方は、両親の介護でとっても大変だそうです。
彼女の父は認知症で一日中新聞をめくっているそうです。
新聞を読まれるならすごいですね?って聞いたら
「いいえ 新聞が逆向きになっててもめくってます」とお返事がかえってきました。
彼女の母は脳梗塞で左半身麻痺 完全介護が必要だけど 精神はしっかりしてる。
「家には2つベットが並べてあって、自宅は病院みたい。」
そうおっしゃっていました。
私の両親よりはるかに大変だなと思いました。
彼女は気丈にお話をされ、
「これからまたいつ参加できるかわからないですけれど
 今日はありがとうございました。」といっておられました。
そんな大変な毎日を送っていらっしゃるのに
私のレッスンにご参加くださることにとても感謝いたします。
ありがとうございました。そしてご自身のお身体のケアをお忘れにならないように。

1ヶ月ぶりのご参加の女性は
レッスン前に私にお礼がしたかったとのこと。
「先生 実は、先生のレッスンではお顔・首・肩など触るので
 レッスンの最中に首を触った時にあれ?
 なんだろこのシコリ・・・」と思ったそうです。
すぐ病院へ何軒か行って精密検査で見てもらったら
病院の先生はこんなところのこんな小さなシコリをよく見つけたね!
って言われたそうです。
早期発見早期治療で手術をなさって甲状腺の片方を摘出したそうです。
小さいし転移の心配もおそらくないだろうとの診断
手術も簡単に終ったそうです。
「このレッスンを受けてなかったら発見はもっと遅れてた思います。
 だからお礼が言いたくて・・・」とのことでした。

私はレッスンをしているだけで、何もできないですが、
でも、なんらかのお役に立てているんだろうか?
って思いながらとっても嬉しいニュースを頂きました。

いろんな人生があります。
人生は一回しかないし、代わりもないし。
何がしたいか?何の為か?
それは死ぬ最後の時にわかるのではないでしょうか?
目の前を一生懸命生きる 生き抜くこと
しかも楽しく生きること
どうやって楽しくしましょうか?
それを人生の中で考えていく事。
楽しい時間をなるべく作ってなるべく過ごす。
その繰り返しで楽しい人生が出来てくるのでは?
と思う私。
そんな甘い考えの私をお許しくださいませ。
JUGEMテーマ:家庭


拍手[0回]


この記事にトラックバックする:


graphics by アンの小箱 * designed by Anne