◆◇ときどき日記します◇◆ rusiedutton事、思った事、感じた事、情報などをお知らせします。 れぷれルーシーダットンらぼ 大西麗子より
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
れぷれルーシーダットンらぼ
HN:
主宰 タイヨガルーシー師範  Yogamassageschool    Thailand公認日本講師       大西 麗子
年齢:
54
性別:
女性
誕生日:
1963/09/20
自己紹介:
สวัสดีค่ะ (こんにちは)
れぷれルーシーダットンらぼ
主宰  大西麗子 です。
大阪出身。
京都長岡京市 平成2年から在住。
→プロフィールの続き
お問合せ連絡先
なんでも連絡くださいね^^
facebook
バーコード
ブログ内検索
 

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

[1674]  [1673]  [1672]  [1671]  [1670]  [1669]  [1668]  [1667]  [1666]  [1665]  [1664

2015garasha making wings


こんなの見たことない!
どーなってるの?
どーやって作ったの?

それは極秘。



皆さんの手から手へ
色んな力が混ざりあって
色んな知識が混ざりあって
なんとか完成したもの。

縫製が好きな
タイヨガルーシー長岡京教室のYさん
翼の縫製はすべて彼女。
ほんとに助かりました。

骨組みの工夫は
ここは翼の心臓
ここがダメなら翼もダメ。
かなり
私ががんばってみました。
穴開けは男性2名の協力。

当日間に合うか?
はらはらドキドキ。
サプライズの為
当日まですべてシークレットで
製作を進めてきました。

紫孔雀の翼は
タイ在住のミャンマー人
サンカーム師匠の手作。
ほんまものです。
とても重い代物で
軽く見えるかもしれないですが、
もし1度、装備体験したければ
どうぞ、
お写真もOKですよ。

赤、青、緑。
レプリカと言えるところまで
完成されたものでなく
イミテーションという言葉が
当てはまるかと
思ってます。

そんなものを作ってしまった
私は、師匠にお伺いをたててなくて
なんで知らせてくれないんだ!
って叱られちゃった。


でも、
この美しき、
勝竜寺城から来た孔雀の化身の舞
と言う設定で
北タイの民族舞踊
フォンノックキンガラー
伝説の鳥の舞
を残して行きたい

来年も挑戦し続けます。

賛同したい方は
ご連絡くださいませ

どこでも
日程と時間さえ
合えば
踊りに行きますので
お問い合わせくださいませ

持ち時間3分間
それでOKです。

華やかにイベントのオープニング
とか
お使いくださいませ。

拍手[1回]




graphics by アンの小箱 * designed by Anne